待機予定

03月27日(水)
03月29日(金)

ご挨拶

幼い頃、迷い悩んだ時いつも私が進むべき道を教えてくれていた実母を原因不明の病で亡くした時から、母がいつも見守っていてくれているかの様に自分の未来や周囲の人々の未来が見えるようになりました。

ご相談者様の魂の色を視て、魂との交信をさせていただきます。
魂が何を願い、何を欲っているかを感じ、お伝えいたします。必要があればエネルギーワークとして「氣」を視ながら、波動を整えさせていただきます。


人はそれぞれ幸せの価値観は違うので、決めつけることなくご相談様の願いをどのような手段でそれを叶えてゆくべきかをお答え致します。個々の性格や価値観を踏まえながら、トラブルの対処法、良い関係を築くためのアドバイスを致します
。判っているようで一番判っていないのが自分自身。自分自身の良いところも悪いところも受け入れて自分自身を愛してあげることがよいと思います。いくら後悔しても、過去には取り戻せません。それならいっそ自分を許して前に進んでみませんか?その時必要な道しるべ役をさせていただきます。
迷った時は是非ご相談下さい。あなたの未来はきっと希望に満ちあふれてくることでしょう。私は魂との交信を得意としておりますので、ご相談様の魂が何を願い、何を欲しっているかを感じ読み取りながら、今、何をしてあげれば魂を喜ばせてあげられるのかをアドバイスさせていただきます。

「私は決して魔法使いや超能力者ではありません。ですがその方の魂の救済。人生を楽しくお過ごし頂く様明るく照らし導く事が使命と感じております」

鑑定結果に関してははっきりお伝えさせていただきますので柔らかい鑑定とは少し違うと思いますが、少しでも心が軽くなり、前向きになれるような鑑定をさせていただきます。
ご相談者様の本質(魂)をお伝えしお役立て出来ればそれは私の幸せです。
お一人で悩まないでください、一緒に頑張りましょう。大切なあなたとのご縁をお待ちしておりますね。


カミールからの紹介

不倫、復縁、片思い、人間関係、複雑な問題でお悩みを多く解決に導いてきた舞藤花(まどか)先生。
生年月日からご相談者様の宿命、運命、今あなたがするべき課題を見つけだします。鑑定の精度を上げるため生年月日を含めると深い鑑定が出来さらに類い稀な魂の状態を瞬時に見抜く”鋭い目”をお持ちの鑑定師です。
「魂の交信」と呼ぶ独自の方法でご相談者様の「魂の本質」「波動の色、状態」を見させて頂きます。
ご相談者様の本来の魂の姿を視る事で、お相手の家族構成や幼少期のトラウマまで先生に伝わってくるのです。
お気持ちのすれ違いでなぜ起こったのか、打開策があるのか?連絡が急に来なくなった彼との今後など幅広い問題をお相手様の魂に語りかけお気持ちを読み解きメッセージを届けます。
ご自身が進むべき道が分からない時「今必要なメッセージ」を伝えし特には厳しく温かい鑑定はまさに魂の救済と言えるでしょう。
魂の交信には非常に多くのパワーを使うためあまり長く待機が出来ない鑑定師です。
是非ご縁がある際は魂の救済をご体験下さい。

活動実績

  • 2018年10月 ハロウィン特別コラム

    10月31日の「ハロウィン」は、古代ケルト人が一年の終わりと決めた、
    新しいものと古いものを入れかえる日です。
    この世と霊界との間の目に見えない“門”が開き、両方の世界の間を自由に行き来が可能となり、不思議な現象が起こると信じられています。

    (その1)死者の霊が家族を訪ねる
    二度と会えない他界のものに会うこともできるかもしれませんが、
    懐かしのあまり自身の魂まで霊界に付いてはいかないようにご注意くださいね。
    “門”が閉じられたら二度とこの世に帰れなくなるかも・・・。

    (その2)霊界からはよい妖精もわるい妖精も降りてくる
    わるい妖精はいたずら好き。人を不幸にすることなどお手のもの、もし貴方が略奪愛を望むなら、このわるい妖精に願うとよいかもしれません。
    ただし、わるい妖精は人の不幸が見たいだけなので手段は選びませんので
    あしからず。

    地上には悪魔や悪霊・魔女・妖精などがあふれお祭り騒ぎ。
    ただし、お家まで悪魔や魔女など連れ込まないように気を付けてくださいね。

    このような騒ぎに巻き込まれたくないのなら、有害な精霊・魔女などから身を
    守るために仮面を被り、変装をして身を守るとよいでしょう。

    お家の中にはお香やロウソクなど「火」をたくと入れないそうですよ。

    ハロウィンのシンボルカラーのオレンジと黒

    オレンジ=あらゆる有害な物質や緊張、恐れ、孤独感から解放され、心が弾む
    ような感覚・幸福感、自信を満たしてくれる色。
    そんなオレンジ色の魂の方は、周囲の人たちのケアや優しさ、思いやりを
    受けられます。
    ただし魂が、オレンジ色の光線を余りにも多く浴びてしまうと、
    活力やスタミナを与え、性的、創造的なエネルギーを目覚めさせてしまうので
    ほどほどに。

    黒=保護を意味しています。
    黒い衣で全身を被えば、有害な精霊・悪魔などから魂を奪われることが少ないといわれています。

    もし、今、貴方が黒を好むなら、人には知られたくない秘密が心の中にあるかもしれません。
    黒い光線は、古い記憶や過去の嫌な出来事を心の中から解放して、新しいものを迎え入れるサポートをしてくれるはずです。

    そんなことを願う方、ぜひ舞藤花にご相談ください。貴方の魂と自分の内面に
    あるギフトに繋げるお手伝いをさせていただきます。勇気と力と私を信じて
    「魂の暗い夜」から、知恵を得て明るい場所に出ませんか?

    以上がハロウィンを無事に迎えるにあたりお知らせしたい、私からの
    メッセージとアドバイスになります。

電話占い・メール占いのウラナ