七夕特別コラム

碧唯(あおい)

碧唯(あおい)先生
ライブ占い
占い
チャット占い
3円/文字
  • 【遠距離恋愛の成就について】




    このコラムを読み始めてくださった
    貴女様、ありがとうございます。
    面白いコラムになりますように…。


    これは私の経験談になってしまいます。

    それなら読みたくないなと思った方や
    途中で、嫌な気分になられた方は
    読むのをやめて頂ければと思います。

    ただ、少しでも
    今、遠距離恋愛をしていて
    何か切ない方や、悩んでる方に、
    少しでも参考になれればと思い
    書かせて頂きました。


    私の
    人生の中で、遠距離恋愛は
    2度ありました。
    しかも、連続で、しかも同じ土地で…。
    もう、
    かれこれ20年近く前の話なのですが、
    私の遠距離恋愛は、海外でした。


    1人目は同じ日系人で、感覚的に
    外国人と感じたりする事はない
    お相手でしたが
    言葉はネイティブの英語でしたので、
    英語力ゼロだった私は、英語の勉強を
    ゆっくりと(笑)頑張りました。

    彼は日本語を勉強することは
    ほとんどなく、
    私に英語で、
    英語を教えてくれていました(苦笑)


    同じ年齢同士だった私達は、
    同じスポーツの趣味を持ち、
    沢山の彼の仲間達といつも一緒に
    出かけたり遊んだり、
    それはそれは楽しい恋愛でした。

    3年が経ち25歳を迎えた私達は、
    ごく自然に
    結婚しようと話すようになり、
    両親に話す事になりました。
    お相手の両親には、日頃からとても
    よくしてもらっていて、
    特にお母様とは、
    本当に仲良くさせていただいてました。
    彼の実家をリフォームして、
    二世帯住宅にしようとも
    言ってくれた
    お相手の両親でした
    (この発想、日本的だったなぁ)

    お次に私の親に…。

    反対に反対を受けました…。


    何が良くないって、
    私です、私。

    親の反対する影響で、
    彼を責めてしまったのです。

    幼稚で未熟でした、
    反対される理由は彼だけにあるとして、

    彼を責めて、私の親に認められるように
    彼の仕事や彼自身を変えようと
    してしまったのです。

    結果、
    浮気されました_:(´?`」 ∠):

    …。ですよねー…。

    しかし、彼は何度も
    私と復縁を望んでくれたにもかかわらず、

    未熟で幼稚だった私は
    彼を許す事をせず、
    音信不通にしてしまったのです。






    それから、時は1年流れ、

    怒りが鎮まると、寂しくなり、

    まだ未練があった私は、

    彼にも誰にも伝えず、
    1人でその土地に
    1人海外旅行に行って、

    そこで、どうしても
    会いたくなったら、
    会って話そう!
    もし、もういいや…。
    って、彼との思い出いっぱいの
    その土地で思ったら、
    もう未練は捨てられたと思って卒業しよう!
    と、
    卒業の儀式みたいなつもりで1人きりで
    その国を訪れたのです。

    そしたら、
    出会ってしまいました。
    お次の人…。…。
    そのまま、
    新しい遠距離恋愛スタートさせました…。(^^;

    こんな時、思ってしまうのですよね?

    すごーい!
    元彼卒業お一人様旅行したら
    出会ったなんて、彼こそが運命の人!!

    って(^_^;)…。


    アイタタたぁっっー!!…。

    そのまま…勢いで結婚したんですよ…。

    結婚して、渡米して、
    新婚生活をスタートさせました。

    なになに?
    どうして?
    すんごいうまくいかない!!!!
    やばい!日本帰りたい!!
    えっ?!家に一緒にいられない!!
    日本帰りたい!!

    こんな状況に陥ってしまった時に、

    同じ土地でしたので、

    遠距離1度目の
    元彼が、女の子といるところを
    遭遇してしまったのです。

    とても幸せそうでした…。

    聞けばそのあと、
    その女性と結婚して幸せに
    暮らしているそうです。

    私はというと、
    2度目の遠距離恋愛で結婚した彼とは
    子供がいないうちに別れましょう、と
    離婚して帰ってきました…。

    これが、私の
    遠距離恋愛の結末です…。
    あれからもう20年が経とうとしています。

    つい、最近のような気がします(厚かましい)

    そんな私も再婚し、今は二児の母です、
    娘が2人。いい恋愛してほしいなぁ。。。(^^)

    たまたま私は、遠距離恋愛から
    結婚の話には進んだ恋愛でしたが、
    終わった恋愛ですので失敗談です、
    ただ、遠距離の間の恋愛としては
    うまくやれてました。

    何に気をつけていたかと言うと、

    言葉です。

    2回とも相手は日本語が話せない人達です。

    私の会話力もとても低い。

    なので、いつも慎重に言葉を選びましたし、
    相手に伝えたい言葉を学ぶ時に、
    わざわざ勉強をして、
    使う言葉を選んでいるわけですから、
    その時点で、より良い言葉を選んでいるのです。

    とにかく、言葉で
    相手の気持ちを害すことのないように、
    より面白い、より楽しくなる言葉は何か?
    そんな気持ちで話していました。

    努力の甲斐あってか、
    2度とも結婚の話になり、1度目は
    浮気されて終わり、
    2度目の遠距離は見事に結婚できたのでした。
    しかし、離婚になってしまいました。

    1度目と2度目の共通点は、

    感情のコントロールを失って
    相手にボロクソ言ってしまった…。

    です…。(((o(*゚▽゚*)o)))?テヘ?

    この良い時の共通点と、
    悪い時の共通点って、
    国際恋愛、国際結婚、関係ないですよね、
    お国関係なく、
    世界共通のように思います!

    やっぱり、あんなに
    合理的なアメリカ合衆国でも、

    丁寧な言葉は
    人との良好な関係を持続させるし、

    感情的な言葉は
    人との良好な関係を壊します。

    特に遠距離恋愛って、
    会えないから、

    電話にしても、メールにしても

    言葉のみ!なんですよね、
    コミュニケーションが。

    会えないからこそ、
    会えた時に、
    すごく幸せでしたし、
    お別れの時間はものすごく泣いたし、
    それぞれ、家に無事についたか、
    思いやる連絡を入れて、
    またいつもの
    言葉だけのお付き合い。


    私は自分の20代のほとんどが
    国際遠距離恋愛で、
    沢山の時間、相手と向き合いました。

    そんな約10年の中で、
    思い出が沢山あるんですけど、

    とても小さな大切な思い出話が….


    それは、
    付き合い始めて、もう半年が経った頃、
    ある時、彼とお話し始めて
    数分経った頃に
    アラームが鳴ったんです。

    なぜアラームが鳴るんだと聞いたら、

    目覚まし時計だよ、と。一言。

    …。

    そうなんです…。私、ずーっとずーっと
    当たり前に思っていました…。
    私が仕事終わって帰ってきて、
    ひと段落ついて、
    寝る前に毎晩彼からの電話、

    時差があるのに、
    このタイミングで話せてるのって、

    彼がわざわざ目覚ましかけて
    起きて電話をくれていたのです。
    向こうは朝の4時!!
    朝の9時から仕事に行く彼が!

    それも、
    彼は1度もその事を言わなかったのです、
    わざわざ目覚ましかけて
    起きてかけてるよ。と…。
    電話の途中でアラームが鳴ったのも
    後にも先にも、その一回きりでしたので、
    私は気づいていませんでした。

    私は、何度も、
    せっかくくれた電話に
    私はもう疲れて眠いから
    もう今日は電話はいいよ、
    と言ったりしてました…。

    だけど、1度も
    わざわざ起きたのに!なんて
    言いませんでした、彼。

    人の思いやりにとても
    感動した思い出です。

    私が過去に
    寝る前が考え事して寂しいと言ってから
    ずっーと、そうしてくれていたのでした。

    自慢でもなんでもないんですけど…。


    恋愛ってやはり、
    人間関係ですよね…。

    この人をずーっと大切にしていこうって
    思えたのは、感動するような
    思いやりを頂いたからでした。
    なので、逆も然りだなと、思って、
    大切に思われるには、
    私も相手を思いやらないと!
    気付かされたのです。
    当たり前の事なんですけどね…。

    女だから?若かったから??

    男の人に幸せにしてもらうって
    教えられた節ありますよね?
    なんか、勘違いしてたんですよね、
    与えてもらう事ばっかり考えて、
    どうして大切に扱わないの!?私のこと!

    みたいに…。
    違いますよね、
    私も相手を幸せにしたいと思って
    行動したり、言動してないと
    大切な彼女とは
    やはり思ってもらえないですよね。

    でも多分、
    これは私の場合ですけど…。

    遠距離恋愛じゃなかったら、
    気がつけてなかったです、きっと。

    限られたコミュニケーションから、
    相手の愛を感じようと
    一生懸命だったように思います(^^)

    遠距離恋愛、
    またしてみたいなあ(^^)…。
    アハハ、きっともう、
    無理でしょうね…。

    素敵な遠距離恋愛の貴女様、
    応援してます!
    最後までお読みいただいて、
    ありがとうございました(^^)


電話占い・メール占いのウラナ