夢士ゆらん 先生

夢士ゆらん

待機中

相談:不倫 縁結び 同性愛 対人関係 復縁 縁切り 結婚 離婚 年の差 略奪愛 遠距離 三角関係 家庭問題 転職 就職 事業 仕事 子育て 開運方法 吉方位 金運 運勢 前世 未来 除霊 パワーストーン ペットの気持ち 故人

占術:西洋占星術 タロット 水晶 祈願・祈祷 風水 手相 人相 未来予知 九星気学

レビューを見る(33件)

つぶやきを見る(36件)

ライブ占い

電話占い

250円/分

23時~

予約

チャット占い
150円/分
3円/文字
お気に入りに登録

待機予定

05月23日(木)

ご挨拶

初めまして。夢士ゆらんです。
日本で生まれ育ちましたが占いや神仏の信仰の深い台湾出身の母をもち、道教の神棚が幼少期から身近にありました。
その神様の絵の表情が毎日違うことに気が付いたときに母と祖母に直感力の鋭さを指摘され、様々な台湾現地のスピリチュアルスポットに連れていかれたり、台湾に本殿のあるお寺で修行を幼少期の頃から重ねてきました。
母や祖母ほどの直感力は備わっていませんが、いつも自分の直感力に助けられ、また無意識に他者も助けてきたようです。
非常に複雑な家庭環境のもとで育ち、学校生活もうまくなじめず、自殺をも考えてしまうくらい「なぜ自分ばかりがこういう目に遭うのだろう?」と悩んでいたときに占いというものに出会いました。
そこで初めて私は未来に希望を持つことができるようになり、今に至っております。

実は占い師になることは本望ではありませんでしたが、様々な職を経て占い師というお仕事に就くことになりました。
人の悩みに大小や、年齢は関係ないと思っています。
若い人には若い人なりのお悩みが必ずあり、いくら「若いんだから大丈夫よ」と言われても私は納得ができませんでした。
そんな自分自身の苦い経験から現状を打破し、未来に希望を持つための鑑定を心がけております。

人の運命は日々の選択の積み重ねで決まってきます。一瞬一瞬の選択が今の自分を作り上げているわけで、今後の選択が未来の自分を作ります。
現代は化学やテクノロジーが発展し、占いが発祥した頃とはまた全く違うお悩みを持つ方も増えてまいりました。
人生経験のある先生のお話を聞くのも大切ですが、やはり人の悩みは時代とともに少しずつ変化しています。
様々な職を転々とし、現代の生きづらさや難しさを身をもってわかっているからこそ、生身でリアルな鑑定が得意です。

また、水商売の経験もあり、水商売時代のお客様で様々な大企業の管理職の方や社長様からも占い面での絶大な信頼をいただいております。
夜の仕事の経験もありますので、夜の世界で働くお姉さまも安心してご相談下さいね。

私は時には非常に冷たく、厳しい鑑定結果を出すことが御座います。
それもご相談者様の現状打破、未来に希望をもっていただくためだと思っております。
今がどんなに苦しくても、後でニヤッとできたもの勝ちです。今の状況をなんとかしたい!という方、ぜひご相談下さいね。


カミールからの紹介

国を超えた神秘的な能力を持つ、新進気鋭の鑑定師の登場です。

台湾にバックボーンを持つ夢士ゆらん先生は、お母様、お婆様から鋭い直感力を受け継いでいます。
幼少期より、代々受け継がれていた不思議な力に気づき、圧倒的な直感で多くの人の人生に影響を与えてきました。

ご自身が抱える、壮絶な人生経験もあってか、どの鑑定師よりも人を苦しい状況から幸せに導きたいと強く願っておられる先生です。

気休めの言葉ではなく、感じ、視えた結果をお伝えし進むべき道を伝えてくださいます。

率直なアドバイスもあるかもしれませんが、それは何よりもアナタが幸せをつかみ取るためのお言葉のはずです。

どうしても抜けられない恋愛、終わりのない悩みの渦中にいらっしゃる方は、是非一度先生の鑑定へ訪れてください。
大きな転機が訪れることでしょう。

活動実績

  • 2019年04月 新元号特別コラム

    令和の訪れ、多様性を昇華する時代へ





    みなさんこんにちは★
    夢士ゆらんです。

    4月1日に、新たな元号が発表されましたね。
    「令和」とてもよい響きだと思います。

    令和の時代のキーとなるのは「多様性」です。
    様々な物事に順応し、こうでなくてはならない等の世間体や体裁を気にするのはもうおしまいです。
    いつの時代も、人間の悩みや恨みつらみ、トラブルは絶えませんが、その殆どがこうでなくてはならない、こうであるべきだという固定概念からくるものです。
    そして問題は常に自分の内側にあります。どんなお悩みでも問題は常に自分の内側にあると、私は考えています。

    そして多様性の時代に突入していくということは、今まで以上に複雑で生きることが難しくなっていくように思われますが、それだけではありません。
    多様性がキーとなるということは、今まで以上に誰にでも、どんな人にでもチャンスは平等にあるということです。
    多様性というと難しく聞こえますが、要は「なんでもあり」という時代です。
    インターネットやSNSの爆発的な普及によって、今は誰でも世界中に発言、表現をすることができるようになりました。
    これは以前ではまったく考えられなかったことです。一部の、限られた、選ばれた人間のみが発言を許されていた時代はとっくに終わり、どんな人でも世界中に自由に発信することができるようになった現代。
    これは令和の時代ではさらに加速していくことでしょう。

    そして、多様性、なんでもありの時代に突入していく中で注目すべきことは「歴史や流行が繰り返される」なんてことも、もう終わりに向かっているということです。これは占い上でも、そのような時代は終わっています。
    多様性が認められ、過去を繰り返すことが終わるということは、私たちが全く想像のつかない時代へと突入していくということになります。
    人間は過去の出来事から学ぶ生き物でもあり、過去の失敗から次の成功へと進むものですが、これからは必ずしもそうではないと言えるでしょう。
    令和の時代は日本でも機械やロボット、AIの進化により様々なことを効率化できるようになり、今よりも暮らしがとても便利になる一方、新たな悩みや問題も生まれることでしょう。
    これまで以上に占いや、スピリチュアルの需要が高まると予想しています。

    そして令和の時代は今まで以上に、誰にでもチャンスがある時代です。
    今まで我慢していたこと、やりたかったけれど世間体や体裁を気にしていて出来なかったことを取り組むのには絶好の機会です。
    「私なんて」「もう年齢的に遅い」等そう思うのはもう終わりにして、あなたが今までずっと取り組んでみたかったことにぜひ取り組んで、チャレンジをしてみてください。
    チャレンジすれば誰にでもチャンスは訪れる時代なのですから。

    そして、何か大きなことをスタートしたいときは吉日を選ぶと、時代の流れのみでなくさらに神や霊的な存在の力を味方につけることができるでしょう。
    実際に台湾の人々は一家に一冊は暦の本を置いており、それを参考に日取りを決めている人は少なくありません。
    何か新たなスタートを切りたい方は、ぜひご相談いただければと思います。

    そして、新たな時代へ突入するにあたり、今のうちに終わらせておきたい事もあるかと思います。
    その場合に使えるちょっとしたおまじないをご紹介いたします。


    ① まずは、白い紙に嫌なことやもう終わりにしたいこと、あなたが今抱えているネガティブなものを全て全て書き出します。

    ② その紙を火で燃やし、燃やした灰は全て近所の海もしくは川に流します。
       時間帯はなるべく午前中が良いでしょう。火気の使用には十分注意を。

    流したあとは絶対に後ろを振り返らないでください。流したことで、抱えている問題から全て解放されたと心の中でイメージしてください。
    今まで以上に心がすっきりと晴れ、新時代突入への準備がこれでできるでしょう。


    新元号「令和」の時代が皆さまにとって、より良い時代になることを心から祈っております。


電話占い・メール占いのウラナ